バイクのある景色

バイクのある景色

オートバイ好きのブログです。

MT-09 車検準備① 前ブレーキ清掃

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

MT-09車検の時期になってきました。

ユーザー車検を受けようと思っているので、事前準備として整備をいろいろやりました。

まずは、ブレーキキャリパの清掃と、ブレーキフルードの交換です。

 

***制動装置は重要保安部品です。作業は自己責任で行って下さい。***

 

1.使用工具

〇シリコングリース  

〇中性洗剤

 

2.右側ブレーキ

まずは、前ブレーキを車体から取り外し、清掃とパッドの厚み確認を行います。

f:id:ngxyh754:20200313232613j:image

 

取り外すために、ラジアルマウント用ボルト2本を緩めます。

油圧ホースにABSセンサーケーブルが沿わせてあるので、分離させておいたほうがよいです。
f:id:ngxyh754:20200313232601j:image

 

前キャリパを取り外すことができました。
f:id:ngxyh754:20200313232535j:image

 

パッドピンからクリップを2本引き抜きます。
f:id:ngxyh754:20200313232555j:image

 

クリップを引き抜いた後、パッドピンをポンチ等で押し出します。

この時、ブレーキパッドが脱落するので注意してください。
f:id:ngxyh754:20200313232533j:image

 

ブレーキパッドを取り外すことができました。

ホイールの回転方向を記入しておき、同じ方向に組み立てできるようにしましょう。
f:id:ngxyh754:20200313232547j:image

 

ブレーキピストンが汚れています。

中性洗剤とナイロンブラシで、綺麗にします。

f:id:ngxyh754:20200313232558j:image

 

ピストンプライヤーがないので、Cクリッププライヤーにチューブをはめて、簡易の工具をつくりましたヽ( ̄▽ ̄)ノ

f:id:ngxyh754:20200313233303j:image

 

ピカピカです!
f:id:ngxyh754:20200313232604j:image

 

ブレーキシューの厚みを測定します。

ベースプレートを含んだ厚みは8.0mmです。
f:id:ngxyh754:20200313232551j:image

 

プレートの厚みは3.9mmでした。

差引きして、パッドの厚みは4.1mmですね。

使用限度は0.5mmですので、まだまだ大丈夫です(°▽°)
f:id:ngxyh754:20200313232542j:image

 

ブレーキディスクの厚みは、4.6mmでした。

使用限度は4.0mmですので、まだ大丈夫ですd(゚ε゚*)

f:id:ngxyh754:20200315215641j:image

 

ブレーキピストンの揉み出しと、シリコングリスを塗布して、組み立てました。
f:id:ngxyh754:20200313232607j:image

 

マウントボルトの指定トルクは、35N・mです。
f:id:ngxyh754:20200313232610j:image

 

右側の組み立てが完了しました!
f:id:ngxyh754:20200313232539j:image

 

 

3.左側ブレーキ

同じ要領で、左側も作業しました。、

f:id:ngxyh754:20200313232746j:image

 

左側のパッドの厚みは、4.3mmです。
f:id:ngxyh754:20200313232751j:image

f:id:ngxyh754:20200313233436j:image

 

左側のディスクの厚みは4.5mmです。

f:id:ngxyh754:20200315215905j:image

 

組み上げて完了!

f:id:ngxyh754:20200313232743j:image

 

特に異常は無さそうです。

安心しました(*'▽'*)

ブレーキピストンが引っ込んでいるので、必ずブレーキレバーをにぎにぎして、油圧が掛かるようにしてから試運転をしてくださいm(._.)m

つぎは、リヤ編をやります。

(ほとんど同じ内容ですが…(´ω`))