バイクのある景色

バイクのある景色

オートバイ好きのブログです。

スーパーシェルパ 旅立ち 整備① フロントブレーキ編

こんにちは。

本日めでたく従兄弟が普通自動二輪の免許を取得したため、お祝いにーパーシェルパを譲ることに決めました。゚((ヾ(○・ω・)ノ☆・゚::゚

譲るにあたって、きっちり整備をしてあげたいと思います。

f:id:ngxyh754:20170924003056j:plain

大鳴門橋を眺めて

1.使用材料

・純正 フロントキャリパ オイルシール & ダストシール

デイトナガレージ ブレーキフルード DOT4

・純正 フロントブレーキパッド

2.分解点検

2.1状態確認

1年ほど倉庫に保管していましたので、あちこちに錆びがでていると思われます。

いつもの通り土間ガレージに入れて、状態を見ます。

f:id:ngxyh754:20170923213859j:plain

エンジンは綺麗ですね。

シリンダーヘッドからのオイル漏れは仕様です。(゚∇^*)

f:id:ngxyh754:20170923213930j:plain

リヤホイル、マフラーも綺麗です。

チェーンは約1年前に新品に替えて、ほとんど乗りませんでした。

f:id:ngxyh754:20170923213943j:plain

2.2分解

フロントブレーキキャリパを分解していきます。

2箇所の六角アナボを緩めると、キャリパが外せます。

f:id:ngxyh754:20170923214039j:plain

取り外せました。

f:id:ngxyh754:20170923214026j:plain

あちこちに錆びと汚れがあります。f:id:ngxyh754:20170923214133j:plain

パッドピンを引き抜いて、ブレーキパッドを取り外します。

f:id:ngxyh754:20170923214155j:plain

パッドに厚みはありますが、溝がありません。

純正の仕様なのでしょうか・・・

f:id:ngxyh754:20170923214143j:plain

パパッと分解して、油圧でピストンを押し出します。

状態は悪いですねー(;^ω^A

f:id:ngxyh754:20170923220036j:plain

 押し出す途中で、ダストシールが一緒に出てきました。

あぶないあぶない(;´д`)ゞ

f:id:ngxyh754:20170924010306j:plain

無事にピストンを外すことができました。

しかし、ピストンの状態が悪く、再使用はしないほうがよさそうです。

f:id:ngxyh754:20170923220105j:plain

ピストンは用意していませんでしたので、今回はここまでです。

部品箱になおして(片付けて)、作業終了です。

f:id:ngxyh754:20170924001300j:plain

長い間色んなところに連れて行ってくれた、思い出のバイクです(^-^*)/

きっちり整備して、送り出してあげようと思います。