バイクのある景色

バイクのある景色

オートバイ好きのブログです。

モンキーR エンジン載せ替え その⑦

こんにちは(゚∇^*)

モンキーR エンジン載せ換え編 その⑦です。

今回は、モンキーRにバッテリーを搭載します。

1.搭載位置の検討

モンキーRには、もともと3Vのカードバッテリー(Nランプ点灯用)しか搭載されておらず、12Vのバッテリーを搭載するには位置の検討が必要です。

今回は、純正エアクリーナーボックスの位置に搭載できるか検討します。

f:id:ngxyh754:20180913224203j:image

タンクが被さるので、幅がメインフレームの内側にくるようにします。(*゚ノ 3゚)
f:id:ngxyh754:20180913224206j:image

タンクを被せてみると、干渉が無かったのでこの位置で採用としました。
f:id:ngxyh754:20180913224221j:image

2.バッテリーケース製作

厚みが2mmのアルミ板にケガキをします。
f:id:ngxyh754:20180913224214j:image

穴あけ、成形をして、
f:id:ngxyh754:20180913224218j:image

バッテリーにあてがいながら、曲げ加工をします。
f:id:ngxyh754:20180913224212j:image

じゃーん!(゚∀゚〃)

完成です。
f:id:ngxyh754:20180913224200j:image

実際に搭載してみました。

タンクには干渉せず、うまくいきそうです。

振動による割れを防ぐため、ステーを挟んで補強しています。
f:id:ngxyh754:20180913224210j:image

今回はここまでになります。

無事にバッテリーが搭載できましたが、振動によるトラブルがあるかもしれないので、度々改善していく予定です。

次はオイルキャッチタンクです。はたしてすんなりいくのかな?(*゚ー゚)

つづく(* ´艸`)