バイクのある景色

バイクのある景色

オートバイ好きのブログです。

リトルカブ 復活③

復活②のつづきです(*ノ∀`*)

今回は、制動系メンテナンスを行います。

  

使用工具類

◯ウレアグリース

モリブデングリース

◯バイク用エアバルブ 90°偏角 キタコ製

◯ワイヤグリース ヤマハ

  

1.リヤブレーキ

リヤブレーキにアクセスする為には、まずマフラーを外す必要があります。

マフラーは、シリンダーヘッドスイングアームピボットで固定されています。

f:id:ngxyh754:20190531094611j:image

 

リヤホイールを外す前に、ここと…

f:id:ngxyh754:20190605052111j:image

 

ここを外しておきます。
f:id:ngxyh754:20190605052057j:image

 

次に、リヤアクスルナットを緩め、アクスルシャフトを抜きます。
f:id:ngxyh754:20190531094557j:image

 

ホイールを外すことができました。

カブは、スリーブナットを緩めなければ、スプロケット、チェーンを車体側に残したままホイールを外すことができます。
f:id:ngxyh754:20190531094600j:image

 

ブレーキシューは、ホイールにはまっているだけです( ^ω^ )
f:id:ngxyh754:20190531094614j:image

 

部品ごとに分解して、清掃します。

ブレーキシューの厚みはまだOKです(´∀`)
f:id:ngxyh754:20190531094604j:image

 

駆動部にグリースを塗り、組み立てます。
f:id:ngxyh754:20190531094618j:image
f:id:ngxyh754:20190531094554j:image

 

はい!出来上がり(о´∀`о)

リヤアクスルナット指定トルクは、59N・mです。
f:id:ngxyh754:20190531094608j:image

 

2.フロントブレーキ

フロントホイールは、フロントアクスルナットブレーキワイヤスピードメーターワイヤを外すことで、車体から取り外すことができます。

f:id:ngxyh754:20190531094837j:image
f:id:ngxyh754:20190531094856j:image

 

部品を清掃して〜
f:id:ngxyh754:20190531094848j:image

 

車体に組み立てます。

フロントアクスルナット指定トルクは、44N・mです(*'ω'*)
f:id:ngxyh754:20190531094845j:image
f:id:ngxyh754:20190531094842j:image

 

3.その他メンテナンス

タイヤ径が8〜14インチの小口径ホイールの場合、

エアバルブが垂直だと空気が入れにくい場合があります。

f:id:ngxyh754:20190605044341j:image

 

そんなときはコレ!!

エアバルブ90°曲げることができ、格段に空気が入れやすくなります(*゚∀゚*)

オススメです。
f:id:ngxyh754:20190605044334j:image

キタコ(KITACO) バイク用エアーバルブ 90°エクステンション 803-0500000 オートバイ 二輪用

キタコ(KITACO) バイク用エアーバルブ 90°エクステンション 803-0500000 オートバイ 二輪用

 

 

自転車用空気入れでもラクラク
f:id:ngxyh754:20190605044348j:image

 

あとは、ワイヤー類に注油をしてあげます。
f:id:ngxyh754:20190605044357j:image

 

ハイ!完成ですヽ( ̄▽ ̄)ノ
f:id:ngxyh754:20190531094852j:image

f:id:ngxyh754:20190531095001j:image

 試運転してみましたが、問題なく走行できました(*´∀`)b

トコトコ走って周りをお散歩するのも、バイクの楽しみのひとつですよね~

荷物が積めないということで、次あたりにはカゴをつけてみたいと思います。

おしまい(*^▽^*)