バイクのある景色

バイクのある景色

オートバイ好きのブログです。

モンキーR オイル交換

こんばんは(*-ω-*)

モンキーRを組んでから、

走行距離が1,000kmを超えましたので、オイルとフィルターを交換したいと思います。

f:id:ngxyh754:20190501224548j:image

 

まず、オイルを抜く前に少し暖機運転をします。

程よくオイルに熱が入ったら、ドレンボルトを緩めて、オイルを抜きます。
f:id:ngxyh754:20190501224545j:image

 

武川製スペシャクラッチは、ここにオイルフィルターが入ってます。
f:id:ngxyh754:20190501224603j:image

 

これが1,000km走行したオイルフィルターです。
f:id:ngxyh754:20190501224553j:image

 

新品と比較してみると、フィルターの汚れがよくわかりますね(*ノ∀`*)
f:id:ngxyh754:20190501224537j:image

 

フィルターカバーも綺麗にします。

エンジンオイルは、カバーの横の穴から入り、中央の穴から出てフィルターを通る構造です。
f:id:ngxyh754:20190501224533j:image

 

そのため、エンジン側の穴とカバーの穴を合わせるように組みましょう。
f:id:ngxyh754:20190501224557j:image

 

今回使用するオイルは、前回と同じく「モチュール 300V」です。

Amazonで安くなっていたので、つい買ってしまいました(ノω`*)
f:id:ngxyh754:20190501224528j:image

 

スペシャクラッチに入れるオイルの量は800ccです。

車体を直立させ、点検窓からオイルが適正量入っているか確認しましょう。
f:id:ngxyh754:20190501224540j:image

 

キックを何回か行い、オイルを循環させます。

エンジンを起動し、オイル漏れ、異音がないか確認します。
f:id:ngxyh754:20190501224524j:image

 

これで作業完了です。

しばらく大丈夫でしょう(о´∀`о)

f:id:ngxyh754:20190501225444j:image

 

世間は10連休と賑やかですが、この春からシフト勤務になり連休が全くなくなってしまいました泣

夜勤前に無理やりツーリングに行き、ストレスを発散していきたいと思います( ^ω^ )

おしまい(´∀`=)

 

キジマ(Kijima) オイルフィルターエレメント ホンダ 105-535

キジマ(Kijima) オイルフィルターエレメント ホンダ 105-535