バイクのある景色

バイクのある景色

オートバイ好きのブログです。

エイプ100 組み立て記録 その⑫ タコメーター取り付け

こんにちは。

今回は、エイプ100に電気式タコメーターの取り付けを行いましたので記録します。

また、エイプ100はバッテリーレス車なので、タコメーター取り付けに伴ってバッテリーの搭載も行いました。

f:id:ngxyh754:20170730201834j:plain

 

1.使用材料

・SP武川 DNタコメーター

・SP武川 エイプ100用バッテリーケース

※SP武川からはバッテリー搭載キットが出ておりますが、今回はケースのみ使用して配線等は自作しております。

 

2.組み立て

2.1バッテリー搭載

 まずはバッテリーを搭載します。

キーシリンダー,レギュレターに配線を割り込ませ、バッテリーに接続します。

機器保護のため、途中にヒューズを入れておきます。

f:id:ngxyh754:20170730202128j:plain

 配線がぐちゃぐちゃしていますね。

赤の配線がキーシリンダーからきているプラスです。

f:id:ngxyh754:20170730202149j:plain

レギュレターはアースを取るために、フレームに直付けします。

接触面の塗装は削っておきました。

f:id:ngxyh754:20170730202114j:plain

パルス用配線は、イグニッションコイルに割り込ませればいいのかな?

※このにわか知識が間違いのもとでした。笑

f:id:ngxyh754:20170730202309j:plain

通電を確認できましたので、簡単に配線をまとめます。

f:id:ngxyh754:20170730202244j:plain

満を持してエンジンON!

アクセルを煽ると・・・あれ?回転数がメチャクチャに表示される!?

f:id:ngxyh754:20170730202258j:plain

説明書をよく読むと、エイプ100にバッテリーを搭載した場合、IGケーブルに巻きつけてパルスを読み取る方法が推奨されていました…

説明書はちゃんと読みましょう。笑

f:id:ngxyh754:20170730202543j:plain

タコメーターのアースがうまくとれていないようでしたので、仮の配線を伸ばして直接フレームアースをします。

f:id:ngxyh754:20170730202531j:plain

こんな感じで、オイルクーラーステーのボルトに接地してみました。

f:id:ngxyh754:20170730202555j:plain

緊張しながらエンジンON!

タコメーターの針は、アイドリング時、アクセルを煽った時ともに正常に動作しているようでした。

膝の上でバイクを眺めるミキちゃん。

f:id:ngxyh754:20170802183555j:image

達成感がありましたので、思わず動画を撮ってみました。

お時間のある方はご鑑賞ください!

※周りがちらかっていてすいません。泣


ブログ用アップロード②